サステナビリティ基本方針Sustainability Basic Policy

当社グループは、パーパス「幸せな仕事を通じてひとりひとりの可能性をひらく社会に」に基づき、就業者(求職者)や取引先はもちろん、すべてのステークホルダーと連携・協働し、事業を通じて社会課題の解決を推進することで、持続可能な社会の実現と当社グループの成長を目指します。

当社グループは、パーパス「幸せな仕事を通じて ひとりひとりの可能性をひらく社会に」の実現度を「幸せ指数」としてステークホルダーと共有します。 パーパスの実現度を様々な要素で捕捉し、広がりを指標化するのが「幸せ指数」です。 幸せ指数の進捗と業容の拡大をともに実現することが、持続的な企業価値の向上へつながると考えます。

※幸せ指数: 社員数、仕事との出会い、ステップアップ、定着率、エンゲージメント

企業倫理Corporate Ethics

株式会社夢真ビーネックスグループおよび当社グループ会社の全ての役職員が遵守すべき、社会、人権、環境等に関する企業倫理の綱領を定め、社内外に表明するものです。

SDGsの取り組み事例SDGs Initiatives

当社グループのパーパスは、幸せな仕事を通じてひとりひとりの可能性が開かれる社会を創ることです。
SDGsの達成目標においてはこのパーパスに沿い事業活動を推進することを通じて「8. 働きがいも経済成長も」に大きく貢献します。